口臭のチェック方法は?

口臭は人と接する上で気になってしまう臭いですが、よほどキツイ口臭でなければ“自分の口臭を感じる事は難しい”という特徴があります。

一般的に“口臭は他人に指摘されなければ分からない”という性質を持っています。

口臭は、自分の口臭が臭うかを他人に聞くことは少し恥ずかしい事です。

そこで簡単に口臭をチェックする方法をご紹介しましょう。

〈質問回答によるチェック方法〉質問1:喫煙の習慣がある。

質問2:飲酒の習慣がある。

質問3:治療していない虫歯がある。

質問4:歯周病である。

質問5:蓄膿症、糖尿病などを疾患している。

この質問の中に当てはまる項目が多いほど口臭が強い可能性があります。

喫煙や飲酒はブレスケア商品を利用する事で口臭を改善する事が出来ます。

また歯周病や虫歯、蓄膿症、糖尿病などは原因となる疾患を治療する事で改善する事が出来ます。

〈口臭チェッカーによるチェック方法〉質問によるチェック方法では口臭の傾向だけを知ることが出来るというだけに留まり、実際の口臭をチェックする事は出来ません。

実際の口臭をチェックするには、口臭チェッカーと呼ばれる商品を利用する事で口臭の強さを計測することが出来ます。

口臭チェッカーは息に含まれる臭い成分であうガスを検知し口臭の臭いを計ります。

口臭チェッカーは感覚ではなく、機械を利用して口臭を知ることのできる商品として注目されています。